TOP > 天然石・パワーストーンの意味dictionary > アンバー

アンバー

太古からの贈り物・アンバー

「アンバー」という名称よりも、日本人にとってはやはり、「琥珀(こはく)」という名...

アンバーの色彩

「アンバー」という英語名は、古代アラビア語の「海の漂流物」という単語に由来したも...

ブルーアンバー

カリブ海に浮かぶドミニカ共和国では、「ブルーアンバー」と呼ばれる、希少なアンバー...

賢治と琥珀

アンバーの世界的な産地のひとつに、岩手県の久慈市があります。久慈産のアンバーは、...

虫入り琥珀

「昆虫が封じ込められた琥珀」といえば、1993年に公開されて大ヒットを記録した映...

ヨーロッパのアンバー伝説

アンバーはたいへん古い歴史を持つ宝石です。デンマークの遊牧民族は、1500年も前...

人魚の涙・太陽のしずく

ギリシア神話の中にもアンバーにまつわるうつくしいお話があります。 海神ポセイドン...

アンバーのパワー

古来から「財運の石」と呼ばれて、豊かさの象徴といわれています。 仏教では七宝のひ...

アンバーの浄化方法

植物由来のものですので、爪あとがつくほどにやわらかい宝石です。取り扱いには十分な...

アンバーの産地

最大の産地は、バルト海沿岸の地域です。ロシアのカリーニングラード、ポーランドのダ...
TOP > 天然石・パワーストーンの意味dictionary > アンバー