TOP > 天然石・パワーストーンの意味dictionary > アパタイト

アパタイト

百面相の石・アパタイト

「アパタイト」という名前を聞くと、真っ先に「歯磨き粉」を思い浮かべる人が多いので...

嘘つきの石

「アパタイト」という名前は、ギリシア語の、「騙す」「ごまかし」「策略」などを意味...

アパタイトの鉱物学

アパタイトは天然で非常に幅広く採掘される鉱物で、結晶する場所もさまざまです。 熱...

アスパラガス・ストーンとモロキサイト

主にメキシコやスペインから産出される、やや黄緑みを帯びた金色のアパタイトは、たい...

マグマから生まれるアパタイト

マグマが冷え固まった、火成岩(かせいがん)の鉱床からは、深い海を思わせる、青色や...

金属鉱山から生まれるアパタイト

金属鉱山生まれのアパタイトは、一般に産業用として利用される白色の不透明なものが多...

新星のアパタイト

近年人気を集めているアパタイトは、ブラジルやマダカスカルから採掘される、トルマリ...

アパタイトのパワー

アパタイトは「変化の石」だといわれています。古い殻を脱ぎ捨てて、次から次へと、新...

アパタイトのヒーリング効果

骨や歯の蘇生をうながし、全体の治癒力を高めてくれるといわれています。 髪や爪の健...

アパタイトの浄化方法

硬度が低く、たいへん衝撃に弱い石です。取り扱いには十分に気をつけてください。 太...
TOP > 天然石・パワーストーンの意味dictionary > アパタイト