TOP > 天然石・パワーストーンの意味dictionary > クリソプレーズ

クリソプレーズ

心の扉を開く石・クリソプレーズ

クリソプレーズはカルセドニー(玉髄・ぎょくずい)の一種で、さわやかな黄緑色から、...

クリソプレーズの色彩

クリソプレーズを含む、カルセドニー(玉髄)の仲間は、鉱物学的には、「石英(せきえ...

クリソプレーズの工芸品

「石を見たら、彫りたくなる」といわれるほど、石の彫り物が好きな中国ではもちろんの...

クリソプレーズの結晶系

クリソプレーズは、「隠微晶質(非常に細かい結晶の粒)」とよばれる性質のため、通常...

ヨーロッパのクリソプレーズ

古くからその存在は知られていましたが、1740年にポーランドのシレジア地方で発見...

調和の色

穏やかな緑色の石は、全般的に心を穏やかにし、安定と調和をはかるといわれています。...

クリソプレーズのパワー

緑色の石らしい穏やかなやさしさと、ユニークな個性の両面を持った石です。 理由のな...

クリソプレーズのヒーリング効果

古来から、通風やてんかんの治療に用いられてきました。体内の毒素の排出をうながし、...

クリソプレーズの浄化方法

カルセドニーの仲間は、水や日光を避けたほうが無難です。退色や変質のおそれがありま...

クリソプレーズの産地

石英の仲間のうちでは、比較的採掘の少ない石です。成分が特殊であるために、採れる地...
TOP > 天然石・パワーストーンの意味dictionary > クリソプレーズ