TOP > 天然石・パワーストーンの意味dictionary > サーペンティン

サーペンティン

旅立ちと再生の石・サーペンティン

不透明な暗緑色の地肌に、蛇を彷彿とさせる独特の模様がギラギラと浮き上が...

サーペンティンの鉱物学

サーペンティンは単体の鉱物名ではなく、「アンチゴライト(葉蛇紋石・よう...

サーペンティンと蛇

蛇は古代よりさまざまな物語に登場し、さまざまな象徴を担ってきた「異形の...

サーペンティンと軟玉

東洋では「玉(ぎょく)」と呼ばれて、大切にされてきた石が二つあります。...

死への旅路

古代ローマの墓石跡では、大量のサーペンティンが発見されています。 ...

夜光杯

中国・敦煌のお土産品として知られる「夜光杯(やこうはい)」。 ...

サーペンティンのパワー

旅立ちと再生を司ると言われているサーペンティンは、新しい門出を祝福する...

サーペンティンのヒーリング効果

ギラギラとした油っぽい光沢を持った石ですが、手に触れる感触は、意外とさ...

サーペンティンの浄化方法

とてもやわらかく、風化しやすい石です。長時間外気に当てるのは避けたほう...

サーペンティンの産地

日本を含めた、東アジア一帯が主な産地です。 特に、中国や韓国は...
TOP > 天然石・パワーストーンの意味dictionary > サーペンティン